AVはキスで始まり

FANZAのベロキス系AVのレビューが中心です

可愛い女の子が声を我慢して

オムニバスの中から一人を収録した作品で36分。短いなと思う人もいるとは思いますが、たいていオムニバスって4人とか5人ぐらいの方が出演されて、全員がストライク!ということもあまりありませんから、このほうが良いとも思います。


※ヘッドホン推奨「本当にダメ、イっちゃう…!」こっそりHの異常な臨場感!!

※ヘッドホン推奨「本当にダメ、イっちゃう…!」こっそりHの異常な臨場感!!(ビッグモーカル 36分)

★★★★


声我慢と絶頂我慢

合宿の夜、おねんねしている女の子の部屋に男が侵入して一戦交えるという極悪な動画で、女優は深月めいさん。パッケージ通りの可愛い方です。

隣の部屋でお友達が談笑しているのに、男が忍び込んで迫るんですが、この男との行為自体は嫌ではないようです。付き合ってるのか何なのかわかりませんが。ここでヤるのはダメ!な感じ。

深月めい

開始から4分程度はサンプルのような緑がかった見づらい画面が続くのが難点。以降は暗めではあるものの、ちゃんとした画面になります。わざわざ見づらい画面で下手な演出はいらんと思うんですけどね。

女の子はさすがに拒否しつつも、感度は極めて良好。声を出せない状況で、愛撫されかなり感じているようで、時折体がビクンと反応してます。フェラとパイズリが長い。ここは女の子が感じているわけではないので、チャチャっと終わらせていい。

深月めい

深月めい

挿入後の反応も良好で、快楽には抗えず声を我慢するのがたまりません!

ただ、ハメ撮りが下手。ボケたりぐらぐら揺れたり。これを臨場感というのならナンセンス。まずは見やすいことが大前提なので、リアリティうんぬんというよりもまずはちゃんと見えないと。

女優は可愛いし、感度も良好だし、声我慢もちゃんとしてるのでここが残念でした。カメラ持ってるのは男なんだからどうしても男の息遣いが入ってしまうし。

ハメ撮りならではってものあるのかもしれませんが、声我慢というテーマはいいだけに、工夫してきっちり撮ればもっともっと良い作品になったと思います。なお、最後は中出しかましてました。

深月めい

深月めい

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント