AVはキスで始まり

FANZAのベロキス系AVのレビューが中心です

中年教師と可憐な教え子が禁断のキス

キングオブ嫌いな上司、中田一平氏が教え子と禁断の関係に陥ってしまう作品で、女優は二宮ひかりさん。ムーディーズ時代から見ていますが多分、中田一平氏とは初顔合わせだと思います。

二宮ひかりさんは、可愛いお顔に抜群の感度。そして高い演技力でいかなる役柄もソツなくこなすという素晴らしい女優さんです。


★★★★★


拒否しても絶頂!相思相愛で絶頂!

タイトルから、とにかく二宮ひかりをラブホに連れ込み、ひたすら己の欲望を吐き出しまくった。という印象を受けますが、実際は違ってましてよく出来たドラマです。

お二人とも演技力が極めて高いので、そこは安心して見ていられるんですが、このテーマですから好き嫌いはあると思います。私はこのコスプレはちょっと・・・というところはあるんですが、二宮さんと中田氏なら見ないという選択肢はございません。

二宮ひかり

中田氏は50歳目前の独身教師。「強面なのに扱いやすい」と教え子の二宮に思われているのか、内申点を上げろだの、●●先生との仲を取り持ってほしいだのいいようにあしらわれるんですが、遂に怒り爆発!

成り行きでひかりさんに連れ込まれたラブホでベッドに押し倒し、拒否されても構わず事に及んでしまいます。その後はラブホに拘束し職場も休み、やりたい放題。

二宮ひかり

では終わらないんですねこれが。二宮を好き放題にする中田が我に帰り、申し訳ないと謝罪。そして受け入れるひかりさん。多分、冒頭で中田に対し無謀とも思える要求をしたのは、ナメてたのもありますが、気持ちのどこかに信頼があったのではないかと思うんです。実際にそう匂わせるシーンもありますし。

AVってやられて終わりとか、快楽堕ちで終わりとかが多いと思うんですけど、アタッカーズにしては異例とも思えるほどたまらんラストシーンが待っていました(サンプルでなんとなく予想できるようなのはやめてほしいけど!)。

二宮さんですから、本番のパフォーマンスは間違いないんですが、本作でも最高!感度抜群なので、一方的に押し倒される1回めからイカされると、あとはもう玩具でもバックでも、正常位でも騎乗位でも何度も絶頂を見せてくれます。

情熱的なキス

一方的に始まるので当然キスも一方的。中盤では観念したように中田を受け入れ、後半ではまるで年の差カップルのように情熱的なキスを見せてくれました。キスと絶頂。これこそがAVのキモと考える私には素晴らしい作品でした。

二宮ひかり

二宮ひかり

拒否は演技ですよね。でも絶頂は演技では無い。ここがハードル高いと思うんですけど、でも見せてくれる。たまに「イッたフリ」的な作品を見ることもありますが、これは違います。テーマに抵抗がなければおすすめ!

二宮ひかり

関連記事
[Tag] * キス・接吻 * 二宮ひかり
Last Modified :

Comments







非公開コメント