AVはキスで始まり

FANZAのベロキス系AVのレビューが中心です

楽して稼ぐ女子に人生の厳しさを教えるキス

男を騙して楽してお金を得ているふざけた女子に騙された男たちが、我慢に我慢を重ねて遂に一致団結!安易にお金を稼ぐという道を誤った女子を正しく導いた上に社会常識を教え込む。という男たちの熱い友情と女性の心と(身体の)交流を描いた感動大作!

同時に女子が安易なお金を稼ぐという世界に足を踏み入れることに警鐘を鳴らす作品でもある。

のわけない。


SODクリエイト 121分


男を罵りながらイカされる

乃木絢愛さんが演じるのはP活女子ですが、実は美人局。「生でもオッケー」なんてメッセージで釣ったおっさんとホテルへ。同時に彼氏を呼び寄せ脅して金を巻き上げるというとんでもない女。

ま、どっちもどっちという気もするけど被害者は10名以上。遂に男どもが結束して「懲らしめよう」となり、釣られたフリをして、男の部屋に連れ込んだ上に被害者おやじ達でハメてしまうという流れ。

乃木絢愛さんは初めて見た女優さんですが美人です。感度は良好。最後まで堕ちることはなく、男どもに屈することのない態度を貫きますが、男たちを罵りながらも体は敏感に反応。何度もイカされていますが、ここが良かった。

ただただ、おやじ達が腰振るだけなのはつまらない。きっちりとイカされているところがポイントです。女性にとってSEXとは愛情であり、結果としてイクわけですが愛情のかけらすらない嫌いな男にイカされてしまうのが、なんともたまりません。

「中に出したら地獄に落としてやる!」「気持ち悪い!」などと罵りながらも男のモノを出し入れされながらイカされてしまうんですから。

おっさん達は、時には加害者の乃木絢愛に対し敬語を使ったりするので、脅すようなオラオラ系セリフがないのもいい。あれひいちゃうんですよね。

ただ、さすがに男は多い。Maxで3人ぐらいでいいんじゃないかとも思います。騙される男は、是非ともあのキングオブ嫌いな上司、中田一平氏に演じてもらったほうがより効果的だったと思います。

乃木絢愛

キス

男がまずは、「ご挨拶のチューだ」と言いながらキスを迫るシーンはありますが、一方的で口は閉じたままで終わると顔をそむけたり。以降もだいたいそんな感じで、キスは一方的。

最後まで堕ちることなく強気な態度は崩さないので、快楽堕ちのキスはありませんでした。後半になると、男達の一方的なキスに舌を出して反応しますが、短いのが残念。もっとやってほしかった。

いわゆる串刺しのシーンが多いんですが、反省もせずおやじ達を罵る女子を黙らせるのはフェラじゃなくてキス!ぐらいの勢いでやってほしい。

1回目

乃木絢愛

騙された男達が、今度は引っかかったフリしておやじの部屋に連れ込み始まる1回目。前戯もそこそこに次々におやじたちにぶっこまれてしまう絢愛さん!お気の毒と思いつつもあの美貌と、罵りながらもイカされてしまうシーンがたまりません。申し訳ない!

おやじの狭っ苦しい部屋でお布団の上で、正常位でバックで、相手を変えイカされ、次々に中だしされてしまいます。 最後までコスプレ。

ただ、スカートたくしあげバックや、落ちかかったブラジャーはいいとして、やっぱ上は脱いでほしい。

2回目(フェラ抜きで本番なし)

乃木絢愛

怪しげな錠剤を飲まされて寝てしまった絢愛さん。おやじ達はキスをしたり、クンニをしたり、おっぱい揉んだりとヤリたい放題。

途中で起きる絢愛さんですが、今度はおやじたちのモノを次々にお口に放り込まれ、ぐいぐいと奥まで出し入れされて、お口に出されてしまう。

3回目

乃木絢愛

乃木絢愛

拘束玩具責めからの本番。椅子の上に拘束され、執拗に指や玩具で責められてはイカされてしまう絢愛さん。その後は拘束されたままで挿入され、お布団での本番へ突入。

玩具責めはあまり好きじゃないんですが、ここは良かった。

4回目

乃木絢愛

最後の本番ですが、ここでも男どもを罵る絢愛さん。それなのに前戯でまんちゃんをびちゃびちゃにされ、あとはもうおやじ達のやりたい放題。相手と体位を変えて突かれ、何度もイカされます。

上の画像は順番待ちキスのように見えますが、1回だけです。これを次々にやってくれるともっと良かった。

乃木絢愛

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント