AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

ベロキスまみれの出張相部屋

マドンナの相部屋シリーズは割とキスが多く重宝してるんですが、現時点で32タイトルが配信中なのでさて、どれを見たらよいのか。で、先日見た同人実写AVの「チョロい、上司」の本田瞳さんが良かったので視聴。

内容は無駄に増殖を続ける出張相部屋ですが、他メーカーと違うのは男が相部屋を仕組んだり、怪しげなモノを盛ったり、という小賢しいことをしないこと。

相部屋になってしまった上司が無防備にベッドで寝る姿に、発情した部下が突撃するというシンプルさは悪くありません。むしろイイ。


出張先のビジネスホテルでずっと憧れていた女上司とまさかまさかの相部屋宿泊 本田瞳

タイトル:出張先のビジネスホテルでずっと憧れていた女上司とまさかまさかの相部屋宿泊 本田瞳
視聴サイト:FANZA月額 ドリームch(マドンナ 149分)

全体 ★★★★
キス ★★★★★


ベロキスまみれ

拒否しながらもハメられる→ヤリまくりを表現する細切れシーン→最後は女上司からおねだり。という流れですが、異例と言ってもいいぐらいキスが多いです。

1回目は拒否してもキスを何度か受け入れ。出し終わってから謝罪する部下の身体を引き寄せキス。次のバスルームではキスしまくり。途中の細切れシーンではキスだけのチャプターもあり。最後もキスは多めでした。

1発ハメられて直後になんで「今日だけ」になるのかわかりませんが、よっぽど部下のちん棒が良かったのでしょう。本田瞳には夫がいますが、特に夫との性生活に不満というようなシーンはありません。

性交時の反応は、デカい声を上げてド派手にイキまくるわけではありませんが、それなりで良かったと思います。ワザとらしさは感じません。

本番は2回ですが、時間は十分あります。とは言ってもシリーズ共通ですが、細切れシーンを多用するぐらいならバスルームでも1発ハメて、3回。細切れシーンなしのほうがいい。まあ、今回は短めとは言ってもキスだけチャプターもあったのでヨシとします。

本田瞳のキス

拒否してもハメられる1回目

相部屋になって、無防備に寝てしまう本田瞳に発情した部下にハメられる1回目。その前のシャワーシーンで全裸になるのはダメです。裸はカラミで初めて見せないと。

キスされて気がつき、拒否はしても押し切られます。あまり拒否は強くなく、キスも受け入れ「それだけはダメ」と言っても正常位挿入。寝バック、バックと突かれます。

ベッドで白いバスローブからの全裸が良い!

キスまみれのフェラ抜き

続くバスルームでは情熱的にキスを交わします。立ったままお互いを愛撫しながらもキス。最後はフェラ抜き。ビジネスホテルとはわかっていてもバスルームがしょぼいのはイカン。

キスだけのチャプター

細切れシーンをはさんで全裸でキスだけのチャプターがあります。そんな長くないですけど、この監督なかなかやりおる。

本田瞳のキス

女上司からおねだりする2回目

身支度を整えますが、本田瞳から「最後にもう一度だけ」とおねだり。キスを交わし、ベッドに移動してもキス。正常位で挿入してもキス。バックでもキス。側位でもキス。

しかし男優のとっちゃん坊やが最後は口に出すという大失態!これじゃキスで終わらない。と思ったら案の定そうなりました。

関連記事
[Tag] * キス・接吻 * 相部屋
Last Modified :

Comments







非公開コメント