AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

楓カレンのキス・接吻系の最高傑作

最初から最後までほぼ、キスまみれの作品。楓カレンはアイポケを代表する正統派美人ですが、非常にキレイに撮れてます。美人で喘ぎ声が最高に可愛いうえに、絶品ボディ。感度は良好で、本作でも身体をビクビクさせ何度も絶頂を魅せてくれます。


美人家庭教師カレン先生の接吻レクチャー個人レッスン 楓カレン

タイトル:美人家庭教師カレン先生の接吻レクチャー個人レッスン 楓カレン
視聴サイト:FANZA月額 プレイガールch(アイデアポケット 118分)

全体 ★★★★★
キス ★★★★★


キスフェチにはたまらない傑作!

美人家庭教師役の楓カレンが教え子という名のコスプレ男(藍井優太)にキスをレッスンすることから始まる作品です。

キスだけのチャプターが3つあり、いずれもヨダレまみれのキスで、本番中もキスを欠く事がないのが素晴らしい。本番は真ん中ら辺から2回ですが、十分満足出来る内容でした。

楓カレン

ちょっとだけ残念なのが、楓カレンさんは業界屈指のメガネ美人であり、今回の役柄から当然メガネを期待したんですがありませんでした。

家庭教師役という役柄にはまったく違和感ありません。完璧です。しかし教え子というテーマがイマイチ。どうしても男は本作に限らず「おっさんがワイシャツ着てるだけ」というコスプレ感が出てしまう。そもそもが楓カレンさんより年下の男優など存在しないはず。

であれば、美人上司と童貞部下という設定のほうがまだリアリティがあると思います。が、そんなのは些細な事と切って捨ててしまってもいいぐらいの作品。カレン様の美貌とキス。そして極めて良好な反応が素晴らしい作品です。

1 キスのレッスン

楓カレン

家庭教師として藍井の家を訪問する楓カレン。初日は雑談。藍井には彼女がいますが、キスは未経験で当然チェリー。これが悩みの藍井に「じゃあ先生でしてみる?」

こんなの都合良過ぎだろ!と突っ込みたくなりますが、緊張する藍井に優しくキス

舌を出させて吸うと、唾液が流れ出して来ます。これは楓カレンの唾液であってほしい!男優が誰であれ、男の唾液なんぞは見たくないのです。

男の口を開けさせて唾液を垂らし、さらに情熱的にキス。男がたまらなくなり胸にむしゃぶりついたところ「相手が違うでしょう」と優しくたしなめて終わり。

2 キスレッスンと手コキ

楓カレン

彼女とのデートでキスがうまく出来なかったから、また先生に教えてほしいと頼む藍井。「こないだみたいなことは絶対にしない」「今日だけだからね」ということでレッスンスタート。

よだれを垂らしながらキスを交わし、男の股間をさする楓カレン。パンツを脱がせて手コキをしながらキス。シャツまで脱がせ乳首を責めながらキス。「すっごい固くなって来た」

おい先生!言ってることとやってることが違う!

キスを交わしながら足コキも交えて手コキで責めると、あえなく男は暴発。

3 キスのレッスンからフェラ抜き

楓カレン

「集中できない!」という男に「しょうがないわね」と応じるカレン先生。ヨダレを垂らすキスのあとフェラ。手コキ併用フェラで口内発射。おそうじ。「ふにゃふにゃになったちん●、可愛い」

4 キスからの筆下し

楓カレン

成績が落ちてしまった男。「先生の唇が気になって集中できないんだ」
「最後なんだからね」とヨダレまみれのキスを交わします。これが長めでナイス。キスを交わし、乳首を責め、キスしながらの手コキ。「ダイスケ君とキスしてたら、すっごい濡れて来ちゃった」

スカートとパンツを脱ぎ、触らせます。クリを刺激され「ああ、イッちゃいそう」指を入れさせます。キスを交わしながらお互いを愛撫。上は着たままスカートとパンツを脱いでの行為がエロい。

手マンで責められ身体をビクビクさせ絶頂。キスを交わしながら手コキで責め、服を脱ぎ全裸になると、乳首を舐めさせます。

ヨダレまみれのキスを交わし「入れさせてあげる」騎乗位でまたがり挿入。笑みを浮かべながらゆっくりと腰を動かし、キスを交わすと激しく腰を打ち付けます。

フェラの後、正常位で挿入させ自ら腰をグラインドさせ絶頂。終わってからもキス!

5 最後のレッスン

楓カレン

「彼女には絶対内緒だよ」ということで男を自分の部屋に連れ込むカレン先生。ヨダレまみれのキスを交わしベッドに押し倒します。キスを交わし男の身体に舌を這わせ、フェラから69。

その後騎乗位でまたがります。腰を振り、ビクビク絶頂。おっぱいが絶頂で揺れるのがエロい。

キスを交わしながら腰を振り、バックでもキスを交わします。寝バックでもキスを交わし、正常位でもキスを交わし、お口に発射。

関連記事
[Tag] * キス・接吻 * 楓カレン
Last Modified :

Comments







非公開コメント