AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

最高に可愛い令嬢が下卑た男にハメられ何度もイカされる

社長令嬢役の二宮ひかりが、父である社長に恨みを持つ男に拘束されハメ倒されてしまう。

アタッカーズらしく、どんよりどよーんと暗いトーンです。またかよ、とは思いますが女優は最高であることですし、しかもひかりさんはアタッカーズ専属。見ないわけにはいかんのですね。


令嬢監禁調教 囚われの肉玩具 二宮ひかり

タイトル:令嬢監禁調教 囚われの肉玩具 二宮ひかり
視聴サイト:FANZA月額 プレイガールch(アタッカーズ 118分)

全体 ★★★★
キス ★★★


二宮ひかりは現役で最高に可愛い女優さんですが、本作でも相変わらず素晴らしく可愛く撮れてます。可愛いだけでなく感度は抜群。理不尽な性交にも何度も身体をビクビクさせて絶頂を見せてくれます。

演技力も高く、日常のシーンでも違和感がありません。今回も令嬢役が決まってますが、なんと処女という設定です。

処女を奪われ、最後には墮ちてキスを交わしながら汗ばんだ肌で「イク!おかしくなっちゃう!」いくらトーンが暗いとは言っても興奮せざるを得ません。

まあテーマがテーマだけに敬遠する人も少なくはないと思います。私も二宮ひかりでなければ決して見ないジャンルです。

しかしながら、結構ちゃんとしてます。

  • この手のAVでありがちな男がギャーギャわめいたり、足で踏みつけるシーンがない。あんなのはカスであり、いかに演出とは言えども女優に対するリスペクトに欠ける。
  • 1回目をのぞき、前戯も執拗(丁寧に)にやっている。
  • 女優は何度も絶頂。
  • カラミはちゃんと全裸。
  • 玩具責めは1回でしかもごく短時間。
  • 汗ばんだ肌が最適でエロい(汗を過剰に演出する作品も少なくない)

つまり極めて抜き度の高いAVでありました。

二宮ひかり

1回目

二宮ひかりの父に理不尽に仕事を切られた結果、会社が倒産し父まて亡くしてしまった男が梅田。しかし、これから抜きましょうという時に、こんな暗い設定いるか?

そこはまあ仕方ない。これがアタッカーズクオリティ。倒産した社屋の中に拘束され命じられるままに服を脱いでいき、全裸になりますが途中の会話の中で処女であることが判明。興奮した男に床に押し倒されます。

四つん這いになり指であそこを指で開かれクンニ。さらにクンニと指で責められます。愛撫もそこそこに正常位で挿入。

一応処女という設定はありますが、そこは感度抜群のひかりさん。正常位で早くも身体はビクビク。バックでも突かれ続け、絶頂した模様。バック、寝バックで突かれ、正常位でもイカされ、中出し。

2回目

梅田によるフェラ講義がありますが、吹きそうになった。フェラはしたことがないというひかりさんに実践演習。頭を押さえつけられてぐいぐい出し入れされます。

その後は指で責められ、四つん這いで指入れ。執拗に指で責められ身体はビクビク。クンニ責めに身体はビクビク反応してしまう。「クリトリスです・・・」

正常位で挿入され、座位から騎乗位で突き上げられます。「ダメです!」と言いながらも絶頂。バックでイカされ、またも正常位中出しで終了。

おい梅田、どうせなら体位も言わせろ。

二宮ひかり

イメージシーン

短い玩具責め、キス、男に身体を洗われたり、フェラ、クンニ、シャワーを浴びながらのカラミなどあり。

3回目

ここで初めて首輪を外し、キス。「おめこ舐めてほしいか?「はい」四つん這いクンニの後、指を出し入れされ、フェラから69。顔面騎乗でイカされベロキスを交わします。「おまん●にちん●入れてください・・・」騎乗位でまたがると「ああ、大きい」自らグラインド。立ちバックでイカされ、バックで突かれかなり激しく絶頂。

体位を変えて突かれ、イカされますが、汗ばんだ肌がナイス。最後は正常位中出し。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント