AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

手抜きにもホドがあるデビューAV

「エモい女の子」からデビューした日向理名のAVを2本まとめてSODクリエイトから「SOD専属AVデビュー」としてリリースした作品。

エモい女の子の1回目のゲロキモ男ハメ撮りと、2回目の最低カス男のハメ撮りに加え、おまけでゲロキモ最低カス男のハメ撮りを1本追加してDVDとしてリリースしたという中身のないAVでした。

女優はとても可愛い上に、乳首を勃起させていい声で喘ぐので、名前は頭の片隅に入れておいたほうがいい女優さんです。


色白スレンダー 桃尻プリケツ めっちゃ素人 日向理名(22) SOD専属AVデビュー

タイトル:色白スレンダー 桃尻プリケツ めっちゃ素人 日向理名(22) SOD専属AVデビュー
視聴サイト:FANZA月額 ソフト・オン・デマンドch(SODクリエイト 160分)

全体 ★★
キス ★★


SODっていっつもこんなことやってるんですかね。

新たにキッチリと1本撮影していればまた違ったかもしれませんが、DVD化にあたっての追加の1本は1作目や2作目よりも酷いハメ撮りなので女優さんがお気の毒としか言いようがありません。

「キミホレ」もそうですが「エモい女の子」も目新しいことをやっているようでいて、実は単なる「お手軽低予算AV」でしかないようにも思えます。

これで女優がしょぼければ単にスルーしておけばいいんですが、日向理名って客観的な評価はどうなのかわかりませんが、私の感想ではドストライク!すごくいい女優さんであるからこそ、不満も出るわけですね。

この後、またエモい女の子レーベルから2本ほどリリース。その後は企画単体として活動されているようです。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント