AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

AV男優は選べない

AVを視聴する際に男優は選べません。女優で選んだり、シリーズで選んだり、内容で選んだり、評価で選んだりと様々な選択肢があると思いますが、男優は選べません。これは誠に由々しき状況です。

男優なんて誰が来てもへっちゃら!という漢も少なくはないはず。高評価のAVには女優に対する絶賛コメントが並び、男優に言及するようなコメントはあまり見受けられません。

しかし、どうしても受け入れ難い苦手男優は明らかに存在します。


何で?

何でこのヒトなの?

オレ、金払ってんだけど(月額ですけど)

金払ってなんで嫌いなおっさんを見るわけ?

コレはなんかの罰ゲームかよ?


と、まあこうなるわけですね。同じ映像作品である(比べるのも変だけど)映画やドラマではこのような問題は発生しません。少しぐらい苦手な俳優が出ていようが、出ずっぱりになるわけじゃあない。

AVは、好きな女優、可愛い女優、美人な女優のあられもない姿を見ることが出来るというこれ以上はない究極のエロ作品なんですが、同時に嫌いな男優にあたってしまえば目も当てられません。

汚い裸、汗、時には唾液、精子、たるんだ腹、アングルによっては尻穴まで!

嫌いな男優の股間なんて誰が見るか!

お金を払って、こんなものを見せられるのは絶対に納得いかない!

AVは月額chで見ているのでイヤなら他の選択肢は十分過ぎるぐらいあるっちゃああるんですが、実際自分の嗜好に合うAVなんてそうそう多くないわけでして、特にこの女優が見たい!と思った時に苦手男優があたってしまうと

肝心なところは立たないけどハラは立つ

となってしまいます。これがチャプター別になっていれば飛ばせばいいんですが、ドラマ系だと最悪。


やたらとハラが出てる

ベロキス系なのに(そうでなくても)無精髭が汚い

シミだらけの老人

毛むくじゃら

何が楽しいのか最初から最後までヘラヘラ顔

女優よりも10倍汗だくでしかも着衣

刺青男


と、まあ不満はつきませんが解決策もありませんね。そう考えると妄想族chで見たブロッコリーのAVにたまに出てた無表情の細マッチョなんて割と良かった。

安心して見ていられるのは、中田小沢内村大木阿部小田切野島、廣田、黒澤とか・・・クセはありますが、実力もあるので森林佐川も問題なし。まあ男優の名前はあんまり知らないんですけどね。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント