AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

見えちゃってるよ、これ

少し古いです。しかし美貌は変わりません。沙雪さんは美人、美乳にスレンダーボディ。ルックスはパーフェクトで、こんな女優に中出しってだけで興奮しますが、モザイクが「これ大丈夫なの?」ってシーンもあります。見てるほうでビビってしまうAVでした。


タイトル:スーパーモデル沙雪 生中出しスペシャル
視聴サイト:FANZA月額 プレイガールch(プレミアム)

★★★★


美人に中出し

テーマが「中出し解禁」ですから、特にハードはプレイはなく、ごく普通のカラミ。しいて特別なことと言えば、女優が今の時代でも十分に通用する美貌の持ち主であること、そして今の時代の作品からは望むべくもないユルめのモザイクってことです。

この作品から10年。我が国のモザイク事情は暗黒期を迎えたと言っても過言ではないでしょう。

1対1の中出しSEXが4回。いずれもアナル丸出し+ユルモザイク仕様。クローズアップシーンも多めで、指入れでは濡れてるのがはっきりとわかります。

この時代のモザイクは、これでヨシ!って考えなんでしょうか。男なら誰でもヤリたがる「パンツ食い込ませ」ではモザイクはかかりません。今なら当然かかっているシーン。指入れやピストンもずっぽりと飲み込んでいくのがわかるので、より興奮度も高くなる作品です。

中出し後をクローズアップしながら、おそうじっていうのは今も普通にありますけど、やはり見えるというのは大きなアドバンテージ。キレイな顔と中出し+アナルのエロいハーモニーはお見事。

今の暗黒モザイクに辟易している漢は、一度見てみることをおすすめします。

全て見える必要はない

今の暗黒期モザイクがひどいだけで、このぐらいであれば全然OK。見えないことで飽くなき探究心につながるし、見えないほうがいいことだってあります。極小モザイクが織りなす侘び寂びの文化と言えましょう。見えないからこそいいのです。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント