AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

AVのモザイクがデカ過ぎる問題

AVのモザイク、デカいですね。デカくなりましたというべきか、昔に戻ってしまったというべきか。

即ち、モザイクに関しては退化している。やればいくらでも小さくできるんでしょうけど、やらない(やれない)のは、何か事情があるんでしょうか。

私は月額のプレイガールchでAVを視聴しますが、ちょっと前のものから選ぶことが多いです。何故なら今のデカ仕様モザイクに見慣れた目には「おおっ!」と驚くようなディティールがわかる作品があるからです。

モザイクがヤバめのAV 10作品

全部見えれば良いというものではない

私、かつて某海外系アダルトサイトに入会しておりました。ここでは海外配信だったので、全部見えます。いい作品もありましたが、でも全部見えるからと言って、全部がヌケるわけでもないんです。

全部見えることは、「アダルト国内組」に対して大きなアドバンテージになりますが、それでアダルト国内組が壊滅したかというと、そんなこともありません。

むしろ「全部見える」ことにあぐらをかいて雑な作品も多くあったように記憶しています。そうなっちゃあいけません。そんなことやってるから次々にサイト閉鎖に追い込まれたんだよ!なんて、まあいいんですけど。

「アダルト海外組」が次々に閉鎖(とんずら)に追い込まれて行くのを尻目に、国内最大手、FANZAは今日もまた元気に絶賛営業中であります。

しかし、昨今のデカモザイク。あれはいかん!仲村みうなんて作品自体はよかったのに、巨大モザイクで損してるように思います。

全部解禁してしまう必要はないと思っています。極小モザイクが作り出す、メイドインジャパンの奥深き妄想の世界!

むやみにモザイクごときで騒ぐことなく、今の現状を受け入れる。薄モザイクが織りなす奥ゆかしい風情を感じる事も、紳士のたしなみと言えるかもしれません。

見えることで失望してしまうこともあると思います。あの美人女優が実はぐちゃマンだったとか。

しかし、少しでもあの美人女優のあそこに肉薄したいと!まあこう思うんですね。

見えることがすべてでなく、「全体のカラミ」が大切なのは言うまでもありませんが、適度なモザイクは勃起度を30%程度はアップします!関係各方面の皆様には、デカモザイク問題をもうちょっと何とかしてほしいものです。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント