AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

はじめての大乱交 水樹心春の感想

このような大乱交の作品において大事な事は何か。それはキスです。いやほんと。次から次へとおっさん達とキスを交わすシーンというのは、ラブリーな1対1のキスにはない、なんとも言えない魅力があります。

で、しっかりと連続キスを交わしてます。カラミもちゃんとしてます。用意したのは22本。女優の身体への負担を考慮したと思いますがピストンは、やや甘め。しかしそれはこの作品に限ったことではくこの手のAVにはありがちなのでいいでしょう。

はじめての大乱交 水樹心春(teamZERO/プレイガールch)

★★★★

乱交キスにビンビン

もちろん、22本がいっぺんに出て来るわけではなく、何回かにわけて出てくるし、フェラ抜き顔射とかも本数に入ってるはず。

最も大切なことは、この可愛さでピストンされながら、男どもとキスを交わし、同時に乳首をなめられ、耳も舐められとヤラレ放題であるという点です。

途中、フェラ抜き顔射とか、電マ責めからの顔射とかいらんチャプターもあります。これは「交わって」ないのでいらんです。もっとシンプルでいい。ひたすら乱れて交わってほしい。玩具責めはいりません。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント