AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

宇沙城らんの初体験フルコースの感想

スペシャル可愛い女優のイラマと3pで抜ける

宇沙城らんは驚くほど可愛いAV女優。アリスJAPAN月額chに入会して最大のサプライズと言ってもいいぐらい。本能を呼び覚ます濃厚なる4つのSEX出会って4秒で合体は最高の出来映えで、「一目惚れ状態」でした。この作品も宇沙城らんの可愛さで抜けることは間違いありませんが、色々と詰め込み過ぎた感もあります。何が初体験フルコースかっていうと。

●カメラ前での初オナニー 2点
●初のソフトSM体験SEX 3点
●涙ぐむ初めてのイラマチオフェラ 5点
●自ら男優を導く初の誘惑SEX 3点
●スキルの限界に挑む濃厚なる激ピストン3P 5点

宇沙城らんの初体験フルコース(月額アリスJAPANch)

★★★★

オナニーは不発

可愛いのはいいとして、おもちゃと電マが主体。オナニーは指でクリいじり→指ズボが最高と考える私にとっては残念な流れでした。それに宇沙城らんが一人じゃなくて、周りに誰かいてそいつがちょっかい出して、おもちゃで刺激してるし興ざめ。オナニーは一人でヤルものだろ!って。

初のソフトSM体験SEX

まあまあ良かったですが、両手を拘束されての普通のカラミです。あくまでもソフト。まあでも水準を遥かに越える可愛さなので、両手を拘束されてハメられるのも興奮させてくれます。「体験」ですから、ろうそくタラタラとかムチでピシッピシッとかはありません(キャラに合わないからいらないけど)。

涙ぐむ初めてのイラマチオフェラ

最初の山場。今までの、ちょっと「肩すかし感」をここで一気に解消!頭を押さえつけられて、グイグイと可愛いお口に入れられるのは、気がついたらほぼMAX状態でした。

モノすごく激しいイラマというわけではありませんが、可愛い女優が苦しそうな表情でヨダレを垂らしながら、それでも健気にくわえる姿は、気がついたらカウパーさんが先走りしすぎるぐらい。

自ら男優を導く初の誘惑SEX

今ひとつ。これはね、逆の立場でやってくれれば良かったのにと。らんちゃんを拘束して目隠しして、乳首を責め、キスをし、ついでにお口にぶっこんでもらって、クンニでしつこく責めたあとは、ちょっと強めのピストンで。

拘束目隠し男を責めるのは、たまに見るパターンですが、どうもピンと来ないというか。誘惑SEXというのであれば、口からヨダレをたらすぐらいの濃厚キスを交わしながらのカラミのほうが相応しいと思います。

スキルの限界に挑む濃厚なる激ピストン

最高!ここが一番抜けます。「濃厚なる」だけあってキスも多めだし、何と言っても二人からハメ込まれるのが、驚異的に可愛い女優なので、ヌケないわけがありません(ただし、3pはデビュー作で体験済み)。

始まる前の和やかな笑顔と、ハメられてる時の表情と。このギャップがいいんです。つまり可愛ければ可愛いほど、興奮度も高くなるわけです。クンニが短めなのと、ハメてからはキスが少なくはなりますが、それでもこの3pの出来はいいです。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント