AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

濃厚密写 接写エロティシズム3本番 上原瑞穂の感想

一発目は最高のエロさと抜き度。二発目と三発目はいらないと言ってもいいです。トータルでは5点満点としたら4点になるんですが、一発目だけでも見る価値はある!と申し上げておきます。


タイトル:濃厚密写 接写エロティシズム3本番 ACT.04 上原瑞穂(278分)

全体 ★★★★
キス ★★★


女優の美人度が高いから成立するAV

上原瑞穂は言うまでもなく、類い稀なと言ってもいいぐらいの美人女優。その女優の濃厚接写ですから、いやが上にも期待度は高まるばかり。イントロダクションの接写での乳首のクローズアップなんかモニタを舐め回したくなるほど乳首がキレイ、アナルもキレイ。モザイク越しではあっても恐らくかなりの美マンと思われます。

#1 ベロキスではじまりますが、これが濃厚で極めて刺激。クローズアップよりもはるかにエロいので、いやがうえにも期待は高まり、早くも臨戦態勢。

クローズアップで、しかも美しい顔が常に見えますから、指を入れられて喘ぐシーンなんか最高にいい表情。指の出し入れもクッキリ。指二本挿入で同時にクリを刺激するとか勉強にもなります!

フェラも濃厚。複数よりも「一本入魂」のほうがはるかにエロいのです。

ハメてからは、結合部分をクローズアップでキスをしながら白濁液を垂れ流す、美人女優の瑞穂さん。美しい顔とのギャップが最高。

喘ぐ表情は美人だけに最高。ちょっと泣きそうな表情にも見えますが、本気度の高さを感じます。序盤の乳首をいじられて喘ぐ表情はもうそれだけでカウパー先走り。

電マなし、ローターなし、オイルもなし。余計なことをせずに、ただただハメることで、この美人女優のポテンシャルを最大限に引き出したと言えるのではないでしょうか。

結合部分のクローズアップで常に顔が見えるというのが最高!でありました。最後は正常位で発射。おそうじフェラのあとの表情も美しくもエロい瑞穂さんでありました。

と、ここまで1時間ちょい。これだけでも十分に成立するAVではないかと思うんです。フェラ抜き後の二発目も指フェラなんか興奮させてくれますが、最後まで変なコスチューム着せてやがりますし、一発目ほどのインパクトはありません。

三発目にいたっては全然接写じゃなくて普通のカラミ。いや、普通にやってくれればいいんだけど、私がたいていスルーする、画面が暗めでカメラがやたらと近いやつ。これ、興奮しないんですよね。

暗い背景に浮かび上がる上原瑞穂の白い裸体はいいんですが、ふつーにやってほしいのです。1対1で「濃厚接写」なんですから、濃厚なキス、濃厚なクンニ(あるにはあるけど)。そんなのが見たかった。これなら「濃厚接写」というテーマから外れてしまったように思います。

三発目の前のオナニーの方が良かったかも。


と、後半は残念な結果に終わりましたが(個人の感想です)。最初の1時間ちょいは、上原瑞穂の美しくもドえろいくちびる、乳首、おま●こが堪能できるAVです。前半とオナニーでAVとして十分成立すると思います。

気になったのが一発目。接写だけに男優が上原瑞穂のアナルに何度も舌を差し込んでいるのがクッキリスッキリわかるんですが、その舌で上原瑞穂とキスしたのかなって。瑞穂ちゃんかわいそう。

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント