AVはキスで始まり

FANZAのキス・接吻系AVのレビューが中心のブログです

AVでこれはやってほしい

以前に、AVでこれはやめてほしいと書いたんですが、今回はその逆。これはやってほしい!です。女優がキレイとか、可愛いとか当たり前なので省略。あくまでも内容について申し上げたいと思います。

濃厚なキス

これはないとダメです。ないとヌケません。作品によっては、濃厚キス>ピストン なんてコトもあります。アイデアポケット「濃厚な接吻とSEX」とかエスワン「交わる体液、濃密セックス」といったシリーズもありますが、シリーズにはこだわらず、1対1だろうが、3pだろうが何だろうがキスを欠かしてはいけません。

始まる前はそこそこ濃厚にやってても、いざハメてしまうとキスがなくなる作品、多いです。残念です。ハメたあともきっちりと濃厚キスはやってほしい。寝バックでのキスとか最高です。

微乳スレンダー

やってほしいというよりも、こうあってほしいということで。夏目彩春様、希島あいり様、希内あんな様。最高でございます!ものスゴくこだわるわけではありませんが、微乳には美しさがあります。この微乳乳首をいじられて感じる表情というのがたまりません。同時に微乳な方はスレンダーであることが多いですから、横になった時に浮くアバラ。これがイイんです。

ただし神乳美人、宇都宮しおん様の「交わる体液、濃密セックス」(見放題ch ライトで配信中の宇都宮しおんの動画はコレが一番)でヌイたことも正直に申し上げておきます。

クンニは長めに

クンニが短くて、あとは指入れ潮吹きからフェラという流れが多いですけど、盛り上げ的には手マン潮吹きよりも、クンニが上。ここでのポイントは「恥じらい」です。ガバッとおまたを広げられても嬉しくないし立ちません。恥じらいつつ、快感に喘ぐ。これがいいんです。あるいは抵抗しながらもやがては快感の虜になる。コレですね。

おそうじフェラ

濃厚にヤッていただきたいです。中出しでも胸射でも口射でも、おそうじは必須。無いと物足りない。え?なし?しないの?と思った事が何度があります。ぶっかけはいらないので、ピンポイントで口内に出していただいたあとのおそうじがいいです。

寝バック

以外と少ないんです。あってもすぐ終わりとか。女優が自ら腰を動かすこともできるバックとは違って、屈服させた感がいい。結合部どアップは他の体位とは違ってできませんが、それ以上のものが寝バックにはございます。


以上です。気が向いたら追加します!

関連記事
Last Modified :

Comments







非公開コメント