PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いくら女優が良くてもこれでは最後まで見ようとは思わない

夫と幸せに暮す清楚な若妻、岬あずさ。かつては、不貞な遊びから悪い輩の慰みモノになっていた過去を持つが、ある日その輩があずさ宅を訪問。性癖は変わるはずもなく、ヤラれてヤラれて、輩に与えられる快感にその身を委ねてしまうというお話。

シチュエーションの多少の違いはあっても、オーロラの複数パターンなので、ヤラレる→ヤラレる→墮ちるという流れは変わりませんが、強引一辺倒ではなく、アプローチが「過去の性癖を暴かれる」パターン。

木葉ちひろや、異次元のエロさの宮川ありさと同じ。今までのしょーもない強引一辺倒よりは、はるかにいいです。


タイトル:「私…学生時代、躰に刻み込まれた性調教の傷が、また疼き始めたの…」 岬あずさ
配信サイト:FANZA月額 プレイガールch(オーロラプロジェクト・アネックス 113分)

全体 ★★
キス ★★★


最後までは見ようとは思わない

今回「幸せな人妻」に過去を思い出させる訪問者として、中田と巨漢男優が起用されています。中田は「無意味な大声男」の印象が悪過ぎるし、巨漢男優は、極端に逆シェイプされた身体に、毛むくじゃら。今までも何度かオーロラの作品で見たことはあり、それはたいてい最後の5pとか6pの一員なので、まあ許容範囲ではありました。

しかし、今回は初回の3pから来てます。男2人で女1人を責めるわけですから、単純に50%の確率で画面に写る。キツいです。ハッキリ言ってキツい。申し訳ないんだが、毛むくじゃらがモノすごくて、キモい。絶対無理。月額のプレイガールchで見ているので、他を見ればいいんだけど、円盤購入とかだと、叩き割るレベル。

岬あずさ 岬あずさ 岬あずさ

男どもと再会

旦那の出勤を見届けた男(中田)が巨漢を伴ってあずさ宅を訪問。身体をまさぐられ一度は逃げるが、再度抱きしめられて、男2人と交互にキス。口の周りをヨダレで濡らすほど濃厚にやってくれます。服を脱がせると白いキャミソールとパンツ。

乳首を責められ、パンツの中に指を突っ込まれ喘ぎ、全裸になりキス。乳首をいじられながらクンニされ、キスを交わしながらクリを責められて喘ぎます。

(いつの間にか用意されたお布団の上で)手マンでビチャビチャに濡れた指をくわえさせられ、さらに指を入れられ「ちん●ください」カメラ目線の2本フェラ、クリをいじられながらのフェラ。フェラをしながら立ちバックで挿入。

巨漢はだらしない身体の上に、毛むくじゃらなのでキモイことこのうえない・・・大勢の中であれば、写るシーンも減るが、3pでは写る確率が極めて高い。乳首なめとか、マジきもいです。ちょっと無理。

以降は少しは減るけど

これ以降は、工藤をくわえて4p。最後に北をくわえて5pという流れ。男が増えれば増えるほど、写る確率は減るけど、一旦気になってしまったものはもう無理ですね。

最後なんか騎乗位でお見事なグラインド見せてくれてるんだけど、いくらエロくても毛むくじゃらをフェラしてたら、女優のエロさをスポイルするだけでしょう。残念、誠に残念。

ということに関するレビューが皆無なので(この作品に関しては)皆さん、気にならないのでしょう。気にするワシがおかしいのかもしれないけど!

岬あずさ 岬あずさ 岬あずさ

関連記事

| プレイガールchのレビュー | 22時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://av-kiss.com/tb.php/2178-65358d6d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT