PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七海ゆあがハード過ぎるイラマで責められるAV

このへんてこりんなパケに騙されてはいけません。七海ゆあはもっと可愛いです。しかし作品コメントにあるような「まるで童話の世界から飛び出して来たような」はさすがにハードル上げ過ぎ。

普通にスーパーストライクで可愛いコで、パケがヒド過ぎるんです。全く持って腹立たしい限り。


タイトル:微笑む口便器 七海ゆあ
配信サイト:FANZA月額 プレイガールch(ワープエンタテインメント 127分)

全体 ★★★
キス ★★


ハードに過ぎた内容

この可愛い七海ゆあをイラマでこれでもか!と責めるAV。イラマは確かにすごいです。目を充血させ、涙目どころか涙まで流し、ヨダレはだらだら。それでも健気にイラマに耐える姿に鬼勃起ではあります。

しかしチャプターが5まであり(約2時間)長過ぎ感もあり。要するに後半飽きて来ます。3の主観メイドイラマ抜きと、4の拘束イラマはいらない。ハメながらのイラマを期待しただけに(最後の5pのみ)ちょっと肩すかし感。

イラマ特化なので当たり前と言えば当たり前ですが、キスが極端に少ない。頭をつかんでイラマ→濃厚キス→再びイラマ。というように、イラマとキスがセットと考える私にとっては、ハードに過ぎた内容でありました。

イラマ抜き

黒パンツ1枚の男優が着衣の七海ゆあのノド奥に指をぐりぐり。カメラ目線でえづきヨダレだらだら。早くも立ってしまう。その後、頭を押さえつけてイラマ。ヨダレだらだらでえづきながらも、健気に耐える姿にビンビン。こんなにノド奥に入れて大丈夫?ってぐらい根元までくわえてます。

仰向けに寝かせて(頭だけ落ちてるあのイラマ定番のスタイル)お口ピストン。その後指イラマをはさんで体勢を変えてイラマされまくり、口内発射。男優は時折、えらそうな命令口調で指示を出した割にしょぼい量(ノド奥に出したせいかも)。

拘束イラマ

全裸で首と手を完全固定。まずは電マをあてられながらバイブ挿入。立った姿勢なので、たまに画面が「玩具責めお尻アングル」と「イラマ」の2分割になります。

早くもイカされた後は、電マをあてられバイブを入れられながらイラマ。えづきながらヨダレだらだらです。ひたすらノド奥を突かれて口内発射、ごっくん。電マ係とイラマ係が交代し再び口内発射からごっくん。その後も玩具で責められビクンビクン。

メイドでイラマ抜き

メイドのコスで主観。「ご主人様、今日こそ笑顔でご奉仕させていただきます」男のパンツを下げて自らくわえたあとは、男が頭をつかんでぐいぐい奥まで突っ込むイラマ。ひたすら耐えて口内発射。

拘束イラマ2

白いパンツ1枚で上半身を拘束。男は3人。足指イラマのあと口に開口具をつけられて、まずは指イラマ。その後、男どもが次々にイラマ。開口具をはずして頭を押さえつけられて、おっぱい揉まれたり、乳首をいじられたりしながら交互に3本をひたすらイラマ。

その後は、仰向けに寝かせてお口ピストン状態が続きます。身体を起こして頭を足で押さえつけてのイラマ、男に頭を押し付けられてのイラマ、仁王立ちイラマと多彩なイラマプレイ。

イラマ5p

(ピエール/田中/鮫島ほか1名)座らせてまずは3本を交互にイラマ。こいつら全くもってデカちん揃いである。胸を揉まれ、手コキをさせられながらノド奥にぐいぐい突っ込まれます。

仰向けで乳首をいじられながら、イラマ中にパンツを脱がされ、クリちゃん刺激、クンニ、指入れ。声は、えづきと咳き込むのみでしたが、ここでクリや乳首をいじられてようやく喘ぎ声。足を大きく開かされた手マンでビッチャビチャ。

その後は四つん這いイラマ中にバックから挿入。フェラ中「ノド奥から漏れる声」がスゴく好きなんですがが、イラマだと激し過ぎて声が出ないのは残念。絡みがあるんならフェラ程度でいい。

正常位でピストン中にイラマ。騎乗位イラマ、バックイラマ、正常位イラマ、立ちバックイラマと、突きまくられながらイラマに耐える姿には興奮しますが、声を聞きたい。

関連記事

| プレイガールchのレビュー | 14時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://av-kiss.com/tb.php/2135-6d5241e7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT