PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すごい!ここまで視聴者をナメたAVは初めて見た!AVにブチ切れ。こんなもん売るんじゃない

オーロラはいい素材を見つけたら、アイポケとかkawaiiとかE-BODYとか、ワンズとか。どこでもいいんですが、紹介して撮ってもらったほうがいいと思う。アタッカーズでも可。1対1に関しては絶対にそうしたほうがいい。

そんなことを強く思わされる驚愕の駄作AVでした。2011年リリースのAV。しかもたかがハメ撮りごときに文句言ってもしょうがないんだけど、ある意味敬服します。こんなものに値段をつけて売るという度胸に。

同じオーロラでもハメ撮りではない「ヤラれて墮ちる」系は、問題がありつつも結構ビンビン来るので、そういいうの専門にやったほうがいいのでは?

ちん棒立たないで、ハラが立つのは、女優がいいから。すんごい可愛いです。パケはちょっと変。動画ではもっと可愛い。


タイトル:ヤれる娘 ツンと澄ました女子大生と仲良くなって本気SEX まりあEカップ
配信サイト:FANZA月額 プレイガールch(オーロラプロジェクト・アネックス 122分)

全体 
キス 
女優 ★★★★
監督 即時引退勧告



自己満足でしかないAV

●ブツブツよくしゃべるハメ撮係。カメラは男により近いので、ささやくような声が気持悪いとしか言いようがない。鼻息キモい。

●ひたすら電マをあてるだけの無能プレイ。

●長めの乳首いじりで無反応。ようするに下手。

●クンニはパンツの上から申し訳程度なのに、女優にはしっかりとフェラさせる。

●カメラの操作音がガチャガチャ。くわえて画面がクルクル切り替わったり、ブレたりして見づらい。女優のオナニーなんて自分は撮る事に専念できるのに、何であんなに切り替わるの?

●挿入して「どう?どう?」ってアンタ素人か。良けりゃ、イッてるから。

書くとキリがありませんが、ようするに自己満足AV。可愛いコとHしたくて、それが実現しちゃったもんだから、恥ずかしいポーズとかさせて、さらにハメちゃって、ついでに値段つけて売ったら売れちゃったので、勘違いして監督を名乗る。視聴者がいることなんか全く考えていないAVです。ハメ撮りしたがる輩の程度なんてたかが知れてはいるんですが。

ハメ撮りなんてのはただの自己満足にしか過ぎないゴミAV

出会いから玩具責め

車の中で少し話した後ホテルの部屋へ。このハメ撮り係はブツブツとよくしゃべる。クローズアップの可愛さは、期待させます。ひとしきり話し終わると、キス。目を閉じたキス顔は美しいが、相手はしょせん巨大顔モザイク野郎。エロ度は5割下げ。せっかく舌を出して吸い合っているのに誠に残念でとしか言いようがない。

自分で服を脱いで下着姿になると男がブラジャーに手を入れ乳首いじり。ブラジャーを外して、背後からおっぱい愛撫。ここは正面からの固定なのでまあまあだが、男のささやくような声はマジうざい。乳首いじりは長めだが、会話をしながらなのでエロさはない。反応もない。ヘタ。

寄って乳首なめ。女優の顔は画面からハミ出して、モザイク野郎が写るという、最低アングル。立ったままモザイクとキス、乳首なめのあとベッドでパンツの上からクンニ。少し出る声がいい。ハメ撮り男は声だすんじゃねえ。

指でクリちゃんのあたりをいじり、さらに声が出始め、パンツを脱がせて指でいじれば感じてます。

M字でローターをあてられ「イッちゃう・・・」次は電マ。女の子はいい声を出しますが、それ以上に機械音が大きいので乗り切れませんね。こんなんじゃ。しかも時間ながいし。

ひたすら電マをあてるだけの無能プレイに呆れる。イッたそうです。(棒読み)

フェラ

会話はくだらないが女の子は可愛い。ベッドの上でフェラ。自分はパンツの上からちょっとクンニしただけなのにフェラはしっかりしてもらう恐ろしいほどの無能。さらに胸にちんこを挟み込みながらのパイズリフェラ。

オナニー

床に置いたディルドに腰を沈めるオナニー。モザイクはまあまあで、アナルばっちりです。目を閉じて控えめな喘ぎ声はいいけど、カメラががちゃがちゃ切り替わるのがウザい。絶頂までやってくれたのは良かった。

正常位で挿入

いい感じで喘ぎます。いちいち「どう?どう?」ってうるさい。

固定に切り替わるとマシだが、引くと顔モザイクがなんかピストンしてる絵。最悪。キスを交わしながらの正常位のあとバック。正面からの固定はまあまあ。

騎乗位ではいいグラインド見せてくれます。声もいいけど、カチャカチャカチャカチャと操作音なのかうるさく、画面がぶれぶれ。

ベッドに固定を置けば、ピストンに合わせて見づらくなるってわかんないの?

あともう1回ありますが、ちょっと見続けるレベルではありませんでした。これにて終了!

普段は大嫌いな顔モザイクですが、まあこのおっさんの顔を見なくて済んだって点では評価できるかも。

このヘタさ加減は、愛撫下手、カメラも下手。誠に残念過ぎるAV(コレには監督名の表記はありませんが)と同一人物によるものでしょう。どっちにしても金を取るレベルにはない。


監督って気にしたことないんですが、あまりにもヘタ過ぎるのに驚き監督名をクリックすると出て来る作品一覧を見て、まあ納得。枢木あおいを使っていながらあんなものしか撮れない監督だった。

この監督によるハメ撮りではない花崎りこの作品は激エロだが、あれは女優のイキ方がすごいからで、監督の手腕によるものではない。

エロは普遍です。未来永劫変わるわけがない。10年以上の前のAVだって抜けるものは多い。しかし、それにしたって、カメラマンと照明という、当たり前の環境があってこその話。VRが全盛を迎えている今、旧態依然としたハメ撮りなんかそう遠くない将来にそっぽ向かれることになるはず。

立ち上げたばかりで資金が確保出来ないメーカーがハメ撮りっていうのならまだわかるけど。

明らかな格上と比べるのもどうかとは思うが、臨場感であれば、桃乃木かなの超絶可愛いAVや、高杉麻里に秒殺されるAVのようなやり方とは、同じAVとは思えないほどのレベルの違いがある。

評価高いです。ハメ撮りが気にならない方であれば大丈夫かも。

関連記事

| プレイガールchのレビュー | 23時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://av-kiss.com/tb.php/2119-2840a99a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT