PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DMMの月額アダルトチャンネルに入会してわかったこと

DMMのアダルト月額チャンネルにいくつか入会してみたので、気がついたことを申し上げてみたいと思います。

入会履歴 プレイガールch→見放題chライト→アリスJAPAN→プレイガールch(今ここ)


AV男優って日本に10人ぐらい?

ごくまれに「あ、この人初めて見た」ということもありますが。そんなのは稀。だいたい顔ぶれが決まっています。「ああ、この人か」だといいんだけど、「なんだ、またこの人か」と感じてしまう事もあります。

男優知識はゼロなのでお名前は存じ上げませんが、その昔虎虎虎で、金沢文子に大量顔射してた男優さんがまだ現役なのには驚き。

いや、ホント。AV男優って10人ぐらいしかいないの?と思うこともしばしば。あ、この人前は石原莉奈とヤッてたとか。この人、前に人の彼女を強引にヤッてたのに、今度は目の前で彼女がヤラれてるとか。

オジさん、多いですよね。このままではいずれサッカー日本代表のように「気がつけば高齢化。若手は育ってない」ということにもなりかねません。それに、女優はキレイだったり可愛かったりするのに、相手がハラの出たおじさんだとちょっと気の毒に感じることも。

無駄にマッチョである必要はありませんが、やっぱりハラが出てるのはマズいと思います。


評価と自分の嗜好は一致しない

優希まことの人間廃業や、いやらしい接吻と交尾。あるいはJULIAの接吻する肉体。あんまり評価は高くないんですが、私には超絶ドストライクでした。全くもって素晴らしい。

しかし、翼ちゃんの交わる体液、濃密セックス完全 ノーカット4本番や、上原瑞穂の濃厚密写 接写エロティシズム3本番はそんなにキマせんでした。(この2作品は単品買い)。

もちろん、宇沙城らんの出会って4秒で合体のように超絶完全一致する場合も少なくありません。イヤ、これはほんといいです。


AVって長い

アリスJAPANに入会していた頃、麻美ゆまのデビュー作「純情ハードコア(完全リモザイク版)」を見ました。非常にいいです。いまさらですが、激しく抜ける作品なんですが、収録時間は58分。カラミは2回。

これぐらいがちょうどいい。今はだいたい2時間はあって、いろんなシチュエーションを楽しみたいという需要に応えたのかもしれませんが、フェラ抜きとか、手コキとか私は、基本はいらないです。ハメてこそAV

2時間超なのにカラミは2回しかないとか。であればどうせ2回ならカラミ以外は全部カットして、ひたすら「本気のSEX」に徹してほしいものです。1対1でも3p、4pでも本気が一番抜けるんですから。


月額チャンネルとは

アダルトの月額チャンネルとは、「アタリが出るまで何度でもくじを引いてよい」みたいなものです。AVにはアタリ外れがあります。しかし月額であれば、最新作こそないものの外れた出たところですぐ次の作品を見ることができます。これは全くもって素晴らしい。


月額会員向けの割引サービスがない

月額チャンネル会員様は、単品購入の際に10パーセント割引になります。というのがない。全くない。アリスJAPAN月額入会中に麻美ゆまの作品で完全KOされれば、エスワンの麻美ゆまも見たくなるのが人情というものでありましょう。まあ単品で旧作ならたいてい300円で購入(7日間)できるんですけどね。

関連記事

| FANZA(DMM R.18)のレビュー | 00時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://av-kiss.com/tb.php/1550-453e0176

PREV | PAGE-SELECT | NEXT